スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2010.04.07 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

次の文科省大臣

毎年、内閣が編成されてたらせわしなくてしょうがないですね。

文科省の大臣は静岡県出身の塩谷立。
彼のホームページにある基本理念・政策のキーワードを見てみましょう。

 /靴靴す餡搬寮
憲法改正、地方分権、改革の実現、国連改革(???)・・・

典型的なネオコン自民党の議員とみていいのかな。

◆ゞ軌蕾革
教育基本法の改正、学習指導要領見直しと学力調査導入、
教師養成の専門職大学院設置と教員免許更新制導入、
体験学習の推進、学社連携


内容の古さからして、手付かずなんでしょうね。
教基法改正、学力調査導入、免許更新制導入、どれも実現されたけど、
基本的にマイナスの変化ばかりと言わざるを得ません。
この人が文科省の大臣か〜。いかにも自民党らしい。

0聞澆呂海海任狼鵑欧泙擦鵝4靄榲に教育について見たかったので。

正直、実現された悪行の数々が挙がっているだけで
具体的にこれから何をしたいのかってのは大して参考にならないけど、
歓迎できない変化をこれからももたらしてくれることと思います。

どうやら解散総選挙に向かっているらしいから、
これからの動向が楽しみです。




日英省略語

僕は割とネット上で使われる言語に疎いです。見たことあっても意味がわからないものが結構多いんだけど、だからといってその意味を知ろうとググるわけでもなかったです。。ということで気になっていた言葉や記号の2つ3つを調べてみた。

(ry ⇒ (以下略)の意味だったんですね。

ktkr ⇒ 「キタコレ」の略ですか。

kwsk ⇒ 「詳しく」ですか、なるほど。

wktk ⇒ 期待でワクワクテカテカしている様・・・。


どうやらこれらの用語を「VIP語」というらしい。

言葉はあくまで作り出されていくものなので、僕はKY語とかこのVIP語とかも別にあっていいんじゃないかな〜と思います。でも、少なくない人がこのような略語の流行を嘆いているようです。そのような方々はちゃんとした日本語が使えなくなると危惧しているのでしょう。

でも、言葉を省略するのは何も若者だったりネット中毒の人だけではないですよね。パソコンだって、パーマだって、リモコンだって、ラジカセだって、コンポだって、みんな略称だし。更に、情報社会になってからなのか、英語でもabbreviationが常用されてますね。

ASAP(As Soon As Possible)、FYI(For Your Information)、SFやsci-fiもそうかな?これらは(ある程度)オフィシャルな場面で使っても問題ないものでしょう。

若者がテクストメッセージで多用するようなものはSMS Dictionaryというサイトでたくさん学べます。携帯メールでメールを打つときは、多分日本語でも英語でもいちいち丁寧に書くことってめんどくさいと思います。CUL8TR(See you later)、SYS(See You Soon)とか、バリエーションも色々。

このテクストメッセージ語(?)は、若者にとってはある意味で仲間内の暗号というか、ジャーゴンというか、予防線のような役割を果たすということも聞いたことがあります。親に見られても意味がわからないようになっているのです。画期的ですね♪

てことで、若者の「乱れた」言葉遣いにグダグダと文句を言うのは日本だけではないようです(笑)




哀れな愛煙家

「1箱1000円」たばこ議連 消費税アップけん制も 中国新聞

税収が足りない。かといって消費税の増税はできない。では一番増税しやすいものはなにか?

たばこ税である。JT
によると、300円のたばこ一箱には189.17円の税金がかかっているそうな。年間のたばこ税収は消費税の1/5に相当し、これだけでも結構高額だと思うのだが、自民・民主の両党で、「たばこ1箱1000円」というキャッチフレーズでのたばこ増税案があるらしい。もともとたばこ税はいわゆる『一般財源』として国と地方へと流れていっているので、消費税と同じように使われているようだ。

「タバコの煙は健康に害がある」ということで愛煙家は日に日に社会的弱者へと追い込まれている。禁煙の場所がどんどん増えていき、歩きタバコが禁止になった地域もある。そうしたところでは、どうやら子どもの遊び場である公園に喫煙者が集合するらしい。実態があるのかないのかよくわからない「世論」も、他人の健康を害するタバコに対して増税することには大方賛成だという風に見られている。

「1000円」という価格はヨーロッパ諸国でのたばこの値段と同等であり、そこからきているものだろう。下の記事で「たばこ1000円」=『国際価格』と名づけていることに非常に違和感を覚える。
たばこ増税案、税制全体の議論が先決=大田担当相 (REUTERS)

欧米のモノマネばかりするのはどうなんでしょうかね。まあ、仮にいきなりたばこを1000円にしちゃったら、喫煙者は減り、税収も300円時代とそこまで変わらないなんて結果に終わりそうな気もする。プラス、愛煙家がデモを起こすこと請け合いかな。


一番、国民が納得する課税対象者は、『官僚や政治家の給料カット』とか、『確定申告者への増税』のような、高所得者からの徴税でしょうね。。後者はともかく、前者は実現しないんだろうな〜。。自民党がこれをマニフェストにあげたら、解散しても選挙で勝てるかもね(笑)






減反政策と外国人登録者

今日のほ〜っと思ったニュースです。
本来なら毎朝早起きして図書館にいって
新聞を読むべきなのですが、
意思の弱さにより実行できていません。
ネットでなんとかしてしまおうという魂胆、いけませんね。。

減反見直し発言に苦言 自民総務会長


町村発言の経緯はさておき、その主張には僕は大賛成です。
税金を使ってお米の生産量を抑えていたのなら、
税金を使ってお米の生産量をあげればいい。
食糧危機は他人の問題としてほったらかしにすべきではない。
作ることができるお米を作らない手はないだろう。

大きな懸念として国内のお米の価格問題を唱える人がいるが、
そんなものは生産量が増えたところでいくらでも調節可能であるはずだ。
輸出する際に米の価格を下げればいいだけの話だと思います。

まあ、現場では簡単に生産量を増やせとかいうなって感じですよね。
政府は農業政策を見直して、無理のないよう少しずつでも
米の収穫高をあげるシステムを作るべきでしょう。

話は逸れるが、政策論議はなぜ白か黒なのか疑問です。
お米をもっと作る or 現状維持 という単純なモデルではなく、
時間をかけてお米の収穫を増やしていくという発想はないのか?

ガソリン税はなぜ25円 or 0円だったのか・・・?
12円あたりの妥協案はなかったのか???
一般財源化するからなるべく多い額が見込めるように
したかったのかもしれないが、こうした二元的な議論そのものが
国民の不信感を煽りかねないと思います。

今、円高の勢いが止まってきたから、為替で円を作るチャンスです。
国家は金が足りなかったら資産運用して金を作ることができるはずなので、
そうした収入もがんばって増やしてほしいですね。

外国人登録者数、中国トップ 韓国・朝鮮籍を抜く


これはなかなか意外でした。韓国・朝鮮籍の人が相当多いイメージがあったので。確かに中国人の数が伸びていることはなんとなくわかっていたが、まさか追い抜くとは。。その背景には、韓国・朝鮮籍の方々の高齢化や日本国籍取得があるようです。

『外国人登録者の数は07年末で215万2973人』ですか。日本の人口の2%弱というところでしょうか。今後も在日外国人は恐らく増え続けて、減ることはないでしょう。日本の内からの国際化は、基本的に歓迎すべきことだと思います。Japan as homogenousのイデオロギーから脱却して、Japan as hybridというような内的差異に気がつく社会になってほしいですね。





ガソリン税で国民は大混乱  僕の本音

なんとも馬鹿馬鹿しい政治が続いていますね。

まさか国会レベルの決議で、『今日決めて明日施行』という事態が起こるとは思いませんでした。そんなに迅速な対応ができるなら、もっといろんな事がなんとかなったんじゃないかな〜、なんてね。とりあえず、公教育費は増やしてもバチはあたりませんよ・・・^^

国会も国民同様に混乱しているわけなのですが、やはり国民にとっては大方どの政党だろうが国をしっかり統治してくれさえすればいいのです。醜い争いはもう見飽きました。政党内に色んな意見があるくらいなら、もうくだらない枠組などいらないと個人的には思います。プラス、国会議員の人数は半分くらいにしてもいいと思う。政党のために手を挙げるためだけの人ならいらないのだ。

話をガソリン税に戻して・・・こんなにも直接的に日本の政治が国民に混乱をもたらす例を僕は知らない。本来、郵政民営化と同様に何年かかけて勧めるべき決定が、政党の権力争いの道具となっている。ガソリンスタンドの店員やドライバーは、デモを起こすくらいしてもちっとも不思議じゃないと思う。それくらい僕にはふざけた政治をしてると思える。。こんな成人になって間もちょっとしかない奴にボロクソ言われる日本の政治って一体なんなんだろう?まあ、僕は政治問題に関して無責任だからこんな発言ができるのかもしれないが。。。ただ、この日本という国家が本当に国民主権であるならば、裁決の時ではないだろうか???

国民は、すでに政治のシステムそのものに不信任案を出しているのではないか???

もし国民投票制度があったら、いい意味でも悪い意味でも面白いことになると思う。
その質問の内容は、ガソリン税など具体的なものだけではなく、
日本の政治体系そのものに関する意見を聞くべきだと切に感じます。

革命でも起きないかな〜・・・(笑)

やばいやばい、僕はキケンな思想に走ってはいないか・・・?
まあ、たまには勇気を持って本音を書いてみよう!


外国人参政権に賛成か反対か?

僕は完全なる賛成派なので、理解しかねる反対派の声を読んでみた。
書いているうちに、僕も極左か?と思えてしまう語り口だと感じた。。

かなり長くなったので本論は続きへ。


続きを読む >>

ブレア氏の改宗

前UK首相のトニー・ブレア氏が英国国教会からカトリックへ改宗。
Tony Blair joins Catholic Church
Blair Catholic service 'moving'

カトリックということで、彼の人工妊娠中絶についての
観点についてニュースでは触れているね。
カトリックは人工妊娠中絶を嫌う伝統があるが、
どうやら英国国教会のメンバーであった彼は首相時代に
人工妊娠中絶を容認していたようだ。

彼の意見が変わったかどうかは不明だけど、
宗教という名の信仰を傘に人々の思考を
均質化することができるかどうかは疑わしい。
まあ、統一された意見がある方がラクかもしれないけど、
これだけの広がりをみせたカトリックの伝統を
皆守っているかはわからない。。。



大学「9月入学」解禁

読売の記事より・・・
大学「9月入学」来年度にも解禁へ、海外の人材呼び込む

また中教審の発表から、大学の9月入学を解禁しようという案。
それは、原則4月入学という規定を撤廃しようということらしい。

この案の導入は、
1.海外の優秀な学生や研究者を奨励すること
2.優秀な学生が海外に流れるのを防ぐ

というのを主目的としている。

具体的な実践への課題は、

A.センター試験をどうするか
B.高卒者が半年の空白を余儀なくされる
C.既存の給与体系との調整(???)

の3点が挙げられている。


僕の率直な感想としては、特にBに見られるように
9月入学への完全移行が前提に議論されていることがよくわからない。
上記の1・2の目的を果たしたいのなら、
オプションってだけでも構わないように思うのだが。。
Aに対しては、夏に入試をするならセンターにかわる
試験を実施すればいいさと思います。

またBに対して、じゃあ浪人してる人たちは?といいたくなる。
9月入学の解禁で大きく利益を得る人たちは浪人生だと思う。
年に1度しかなかったチャンスが2度になることは大きい。
僕は浪人した経験はないが、彼らに年に2度のチャンスがあった
方がいいのではないかと思う。ので9月入学賛成!!

Cの問題点は突発的に挙げられていたので、理解しかねる。
大学関係者の給与体系か、海外からの研究者へのそれなのか。。
うん、わかりません。

実際、政局があんな状態だから現在の段階で
具体的な方針がでることは何一つとしてないのだろうな。。。
議論しているだけでプラスの印象に結びつくくらいだし。。


続きを読む >>

政局混乱

いつ話題にしようかと、安倍総理の辞任から考えていた。
安倍総理について言及したところで、他のメディアで言われていることと
大差のないことくらいしか言えなそうなので、自粛していました。

まあ、個人的な意見としては、参院選の敗北を受けても続行したのなら、
臨時代行を立ててご病気を治されたほうが良かったようにも思う。。
少なくとも、選挙で負けても自分の公約・役割を果たそうとする
『責任感』のようなものはその決断から感じ取ることができた。

だが、あそこで投げ出されては、非難が集中するのも仕方がない。
あのタイミングでの辞任表明が安倍元首相の
『危機管理能力』だったのなら、希望はないでしょう。。


結局、書いてしまった・・・(><)


次は麻生氏と福田氏の総裁選である。
報道では派閥票を集める福田氏の圧倒的有利といった印象を受ける。

『派閥政治は古い自民党への逆戻り』と麻生氏は重ね重ね言うが、
今回の総裁選の様相を見てみれば、最初から派閥政治から
脱却していなかったという風にしか解釈できない。
政策論議によって票を集めるといった様子は少しも見られないのが現状だ。

各都道府県のもつ地方票は、当然なのかもしれないが
両者の地元以外はどちらを支持するか公表していない。
それぞれ3票もっているらしいが、
2・1や1・2に振り分けたりもするらしい。
非常に表面的な予想だが、これだけメディアが福田氏有利に傾いていると、
地方票も福田氏に流れる可能性が多分にあると言えるだろう。

まあ、こうした政治に対する雑感は、メディアに踊らされているかもしれない
という根本的な不信感が根底にありつつも発信しているものである。

ちゃんと時事を読み込む力を育てたいものです。


続きを読む >>

学士力って・・・

気がついたらもう1週間以上も放置していた。やっぱり、たとえ個人的な苦悩の図になろうがなんだろうが、ブログは書きたいと思うことをありのままに書くほうがいいのかもね。特に意図的に方向性をつけるものでもないし、変に背伸びしてても仕方がないし。。所詮、しがない学士課程の学生です。

さて、今日の読売新聞の夕刊で非常に気になる記事がありました。
問われる「学士力」、楽じゃないぞ!大学全入時代

学士力とは・・・大学卒業までに学生が最低限身に着けなければならない能力、だそう。その学士の能力をサラッと要約(一部転用)してみると、

【知識】 外国文化、異文化、社会情勢、人類の文化の理解

【技能】 日本語、特定の外国語の4技能を運用したコミュニケーション能力、
     インターネット等メディアの情報活用力、
     情報の分析・表現を可能にする論理的思考力

【態度】 チームワーク、リーダーシップ、倫理観、生涯学習力

【創造的思考力】 知識、技能、態度を総合的に活用し、問題を解決できる

といった感じになる。ウェブ上の記事では4項目くらいカットされているみたいですね。とりあえず、ネット記事はネット記事として扱いましょう。追記はしません。

さて、多岐に渡る分野を専門的に学習している(ハズ)の学部生が総合的に上記の能力を大学教育で会得しているか???この素案のみでは、未完成すぎて話にならないというのが率直な感想だ。この段階で発表したのは、度胸があるというか、ナメてるというか・・・。

まず、知識の項目は、端的に言うと意味不明である。外国文化、異文化、人類の文化、そして社会情勢の理解とは、あまりに抽象的すぎて理解に苦しむ。外国文化の定義を、例えば、日本文化以外の表面上国家的に統一された文化をさすとしよう。。一国の文化を(全体的に)理解することがどれだけ難しいと思ってるんだ!!(半ギレw)そもそも国家の傘にある文化の中には、多様な民族文化があるちゅーのに。。それとも、異文化を広義に捉えて、インドネシアのドン・ドンゴ村の文化から、秋葉原のオタク文化まで包括する単語だとしたら、対象は無限大だ。。さて、人類の文化ってナンダ・・・?四大文明とか?戦争・民族闘争の歴史とか?それとも人類の普遍的特徴やモラルの探求みたいな話か???もはやこの知識という項目で使用されている『文化』という単語の意味がわからん。きっと、結局は他文化に関心持ちましょうね程度なんだろうけど。。社会情勢については、まあ新聞読めってコトでしょ。社会情勢で何を意味するか突き詰めてもしょうがない事が明白なので、なんとなくグローバリゼーションの時代で国際情勢+自国内の政治経済を知りましょうね、という風に理解しておきます。

技能は、言語運用能力、語学力とメディアリテラシー、論理的思考力ってとこかな。まず、日本語と特定の外国語でのコミュニケーション能力と一緒くたにされていたが、そりゃ欲張りすぎです。てか、何か一つ外国語ができなきゃならない(できる=TOEIC600点以上くらい?)としたら、世の中の学部生の半数以上は卒業できないのでは・・・?まあ、それが卒業条件になれば、条件をクリアするために相当数の学生が必死になるかもしれないけどね。外国語はおいといて、日本語のコミュニケーション能力すらあやしいのが実情だ。まずそっちでしょ。コミュニケーション能力は論理的思考力も不可欠だし。

なんだか段々めんどくさくなってきた。。メディアリテラシーについては個々人の意識が物を言うわけだが、僕はむしろそれ以前の『2ちゃんねる』的中傷表現にある種の危機感を感じる。「正しく理解する必要なんかないじゃん、めんどくさいし」といった空気+「何言ってもネット上はばれないから平気」という打算は、もう死語かもしれないが『ネチケット』に欠ける行為である。最近、ニコニコ動画をドラえもんとかメジャー(野球アニメ)を見るために使い始めたが、いろんなコメントがスクロール表示される。中には思わず吹きだすような面白いツッコミもあるが、その多くはネチケットに欠けるものです。内容からして自分と同年代っぽいから尚更・・・学士力と論点ずれるけど書いておきたかったです。

次は、チームワークやリーダーシップ、倫理観と生涯学習力の態度だ。そもそもどんな尺度でチームワークやリーダーシップを評価するかはわからないが、グループで発表するときになんもしない人とか結構いるもんね。やっぱ、態度ってあるとおり自覚の問題だよ。教えてどうのこうのじゃない部分だからね。倫理観も生涯学習力も同様。明確な基準がないため、自覚の問題です。しかし、これらが中等教育での項目に見えるのは自分だけだろうか・・・?

創造的思考力・・・知識、技能、態度を総合的に活用し、問題を解決できる。
あはは、、問題ってなんだよ・・・−−; 僕は学士号もらえないかも。。


要するに、大卒者の水準を『維持』したいらしいが、この「学士力」は大卒者の水準をとんでもなく高く設定しているように僕には思えました。まあ、あくまで素案ということなので、次の発表を心待ちにしましょう・・・w


続きを読む >>


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座